えっちゃん日記

ちょっと変わった人生

「ゴール解説」【公式】ゴール動画:オウンゴール(川崎F)90+4分 川崎フロンターレvsジュビロ磐田 明治安田生命J1リーグ 第34節 2018/12/1

 

公式】ハイライト:川崎フロンターレvsジュビロ磐田 明治安田生命J1リーグ 第34節 2018/12/1 - YouTube

 


www.youtube.com

 

 

奈良→谷口→登里→家長→オウンゴール

 

 

 

 

磐田のミスが一つ

  • 動画3秒あたり、最終ラインが6枚になってしまったこと。

6-2-2のフォーメーションになってしまったため

中盤2枚の両脇(サイド)がぽっかり空いた。

そして、後ろ6枚の右端が遅れてプレスをかけたから

スライドのタイミングが合わず間が空いた。

ディフェンスとキーパーの間にボールを入れられたら終了。

 

 

 

フロンターレの良かったこと

  • 奈良から谷口 距離のある横パス
  • 中盤2枚の脇にポジションを取った登里
  • 間に入り、ターンをした家長
  • ディフェンスとキーパーの間に入った知念、そこにボールを入れた家長

 

 

 

誰も見ていないだろう、おもしろいところ

  • 奈良のパスを出した後の駆け上がり(8秒)

1-1の同点でATで得点を奪いに行っていること

ファーサイドに3枚入っていた。

ニアで誰も触れなくても得点のチャンスになっていただろう